最近妙なマイブームが訪れてきました。
ここ何年もギターを持たない日が結構有ったのですが、最近ちょくちょく持つようになって来ました。

きっかけはCharさんがまたインディーズに戻り、新レーベル第一弾として出したTRAD ROCKシリーズ(DVD/CD)を入手してから!

1枚目はJEFF 勿論ジェフベックのカバー。これはメンバーが凄い!!!
Drのジムコープリー以外Charさんのアマチュア時代のバンド、スモーキーメディスンのメンバー(Vo.金子マリ Ba.ナルチョ Key.佐藤ジュン)
これだけの人間が一緒にバンドやってた事も凄い(中高年には)

2枚目はEric そうエリッククラプトンのカバーです。メンバーは若手ミュージシャンで固めた感じ!

ここまで来ると3枚目はジミーページに行くと思いきや
3枚目はThe B ビートルズのカバー

4枚目はThe V ベンチャーズのカバー
(これはまだ聞いてませんが。Y.S氏よろしくです。)

これらが何が凄いかと言うとあの歳に成ってCharさんのギターが今だ上達しているのに驚き!!!
ファンとしては幾つもDVD/CDを持ってるわけで、それらと比べてみても断然「うまい!!」

私も歳と共に「上手くなりた~い」と思いギターを持つようになったが、成果を求めるのは難しそう?

だが50の手習いと言う様に諦めずに頑張りたいと思っている今日この頃

皆さんも諦めずこの夏からでも、何かをやって見ては如何でしょう。

バンドマン諸君、
ただ歳を取るのではなく、味だったり、テクニックだったり多くの経験を歳と共に会得して行こう!

よかったらCD聞いてみて下さい。ただし通販のみだと思いますのでご注意を!